KEIBA DOMBURI
 
打倒JRA!
 



2006年2月14日を表示

3歳馬今後の注目馬

最近思うこと

今年の3歳馬はサンデーサイレンス産駒最後の世代ではありますが

その筋の通った血脈の殆どが怪我により戦線離脱・・。

そんな中サンデーサイレンスの後継種牡馬であるフジキセキ産駒の

活躍がひと際目立つように感じます。

昨年カネヒキリが中央G1初制覇をかわきりに、きさらぎ賞を勝った

ドリームパスポート、アーリントンC出走予定のキンシャサノキセキ

輩出。他にも活躍馬はいるが重賞に名を連ねる回数はここ最近

増えたことは確かだと思います。

また、最近やや控えめ気味だったダンスインザダークから楽しみな馬が

現れた。セントポーリア賞を勝ったトーホウアラン。いいセンスをもっている

とはジョッキーのコメントですが、母方の血も優秀でG1での活躍も

十分期待できると思います。

次走は皐月賞トライアルのいずれかを使うそうですがほんと楽しみ。

今年のクラシック戦線は猛威を振るう母父サンデーに対し、

このサンデーサイレンス後継種牡馬の子供たちがライバルとなりそう。



★★★★ドリームパスポート

きさらぎ賞は多少展開に恵まれ、ジョッキーの好騎乗もあった
が差し足が安定しており追って味がある。


★★★★トーホウアラン

クラシック戦線で活躍期待できる器。
次走で権利とってほしいですね。



2月14日(火)12:12 | トラックバック(5) | コメント(3) | 今後の注目馬 | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 楽天市場 | FX自動売買
禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット | 地震速報機